ゆにのボードゲーム日記|なんでもいい、きっと好きだ。

遊んだボードゲームや気になるボードゲームを、思うままに書いていくブログです。

チケット・トゥ・ライド:ニューヨーク

どうも!なかとー(@tubutubu245)です!

チケライって名前はよく聞くけど、色んな種類ありすぎて、どれから遊べばいいの?って人!

そんなあなたに、なかとーがオススメするのがこちらの作品ですっ!


チケット・トゥ・ライド:ニューヨーク

メーカー:DAYS OF WONDER
デザイナー:Alan R.Moon
原題:Ticket to Ride:New York

プレイ人数:2〜4人
プレイ時間:15分くらい
プレイ年齢:8歳から

チケット・トゥ・ライド:ニューヨーク 多言語版

チケット・トゥ・ライド:ニューヨーク 多言語版

どんなゲーム?

安い、軽い、早いためチケライ界の吉野家と、なかとーの中で話題。 とりあえずチケライ遊んでみたい人はこの作品からとオススメされたし、遊んでみて俺もそう思う。ゲームの雰囲気が掴みやすい。

経路が描かれたカードを得ては、手札から出すことで各地を巡り、最終的に指定された経路を構築していく感じ。

案ずるより産むが易し系のゲームなので、とりあえず遊ぼう!笑

ひとこと

ニューヨークを舞台にタクシーであっちこっちを繋いでいく。ルールは基本的なチケライと一緒。

マップも小さく終了も早いけど、チケライの面白さは損なわれてない感じ。

とりあえず1試合!ってときはニューヨークがいい感じかも。

フォロワーさんに目的地カードを2枚ピックから4枚ピックの最低2枚残しに変更するとまた一味違った面白さがありますよと教えていただいたので次回はそのハウスルールで遊んでみる。

そこそこシャッフルが多いし手で触ることが多いのでカードはスリーブに入れたい感じ。

タクシー駒が2個ずつ予備あるのがとても優しさを感じる。

評価

A

評価基準
A:最高、好き、持っていたい
B:好き、持ってる人いたら遊ばせてもらいたい
C:それ以外

チケット・トゥ・ライド:ニューヨーク 多言語版

チケット・トゥ・ライド:ニューヨーク 多言語版